ウイ・ガット・リズム♬

今年も12月の第二日曜日恒例の

子どものためのクリスマス•バレエ•フェスティバルが開催されます。

水野バレエ学園は夜の部の2番目の出演です。

演目は「We Got Rhythm」(ウィ ガット リズム)
作曲はジョージ•ガーシュイン。(原題はWeではなくIです)

10年前に同じく“クリバレ”で上演しましたが

今回振り付けをすっかり刷新しました。

今回はステッキや黒いダービーハットを手に持ってエンターテイナーぶりを発揮します😊

乞うご期待✨

今年はジュニアからエレメンタリーⅡクラスの有志14人が出演します。

夏の発表会が終わってから振り付けが始まり、先日ようやく振りは上がりました。

毎回のリハーサルをとても楽しそうに踊る彼女らが、これからもっと踊りこんで…どこまでやってくれるか大いに期待します✨

衣装は10年前に新調したとてもキュートなデザインのもので、今尚人気の高いチュチュをメンテナンスして再利用💐

サイズの合わない生徒の分は衣装の中澤祥子先生がぴったりに調整してくださいました✨

チケットは前売り券¥1300です。

出演メンバーから直接買っていただくか、学園に希望枚数を伝えてお求めください。

お待ちしています🌈

 

広告

プログラム✨

今年の発表会はいつもより早いので、学生たちは試験シーズンでリハーサルのスケジュールと格闘しています。

かたや、夏休み前に学校の友達に整理券やプログラムが配れるというメリットもあります😉

表紙のデザインは先のポストカードと同じく修了生のYUMIKOです🌹

IMG_9101

IMG_9100IMG_9107

リハーサル報告✨ クラシカルシンフォニーとレインドロップス💧✨

昨日は発表会二週間前のリハーサルでした。

「クラシカルシンフォニー」は佳香先生が振り付けしてくださった城陽教室作品です♪

プレJrクラスの3人を中心に、三歳から20代半ばまで幅広い年齢層が生き生きと活躍します。

白いレオタードにボン(チュチュパンツ)の基本スタイルが統一です。ほぼ全て先生達がコツコツと一枚ずつ染めました。

今日は衣装の祥子先生が来て下さり、全員の衣装が揃いました✨

見せてもらう度にどんどん純度が上がって行きます✨

今年の発表会のトリを飾るのはこの「クラシカルシンフォニー」です♪

青い衣装の写真はレインドロップスちゃん達☺️

みんなしっかり踊れています✨

 

 

 

 

 

 

もうすぐバレエ・ブリランテ✨

今日は朝からバリエーション特別レッスンでした。

来週開催のバレエ・ブリランテと、今月末のコンクールに出る生徒たちがリハーサルしました。

最初のエクササイズはいつもより手短に済ませましたが、みんな良く指示を聞きながら集中して頑張っていました。

顔は真剣ですがみんな楽しそう…(^-^)

舞台で踊るときは、ただ音楽と一つになり、表現することに百パーセント入り込んで欲しいです。身体の使い方やポジションのことなどに頭を使うのは普段のレッスンで十分にやっておくべきです。

エクササイズはその普段のレッスンの質を上げる為の大事な準備というわけです。

リハーサルは衣装を着けて行ないました。

衣装を着て踊るときは、レオタードでは見逃してしまう小さな手抜かりがクローズアップされるというか、全身を使いきって心と意志と身体が調和していないと何も伝わりません。

なのでみんないつも以上に一生懸命でとてもいい緊張感が教室中に広がっていました。

バレエ・ブリランテの当日、私は今年も大阪の幼稚園の課外教室発表会と重なっているのでみんなの本番を観せて貰えませんが、写真とビデオを楽しみにしています✨

2017年3月19日(日) 11時開演

会場は京都こども文化会館(エンゼルハウス)大ホール

入場料無料

水野バレエからは15人が出場します🍀

みなさん 観に来てください♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春いちばん文化まつり🌸リハーサル

先日(土)春いちばん文化まつりの参加演目をリハーサルしました。

バリエーションを9曲。

そして『白鳥たちの踊り』…

この演目は昨年の《こどものためのクリスマス・バレエ・フェスティバル》に出した作品の改定版です。

4歳から14歳までの生徒たちが参加しています。

振り付けのアレンジと指導は佳香先です。

《白鳥》の魔法は素晴らしい力があります。

皆の成長ぶりに目を見張ります❣️

プレバレエクラスの小さい生徒たちが白鳥の雛を踊るのですが、その子達を優しい眼差しであたたかかく見守るお姉さんたちの表情も素敵です♡

2月26日(日)12:00開演

文化パルク城陽プラムホールにて

入場無料です。

皆様どうぞ観に来て下さい♡

 

 

 

 

 

 

 

 

チュールのリース手作りワークショップを開催します♡

image

来月こんな可愛いリースの手作りワークショップを開催します♡どなたでもご参加いただけます。

日時/2016年11月26日(日)10時30分〜12時30分

場所/水野バレエ城陽スタジオ

参加費/¥3500 (材料費込み  お茶とお菓子付き♡)

講師/flower多鶴乃(生け花インターナショナル加盟)

「チュールのリース」

今年流行のチュールを使ったリースを作ります。

リース環にチュールをからめていくだけで難しくありません。どなたでも、楽しみながら作れます♬

優しい色合いのリースは一年中通していつでも飾れます。

今回はクリスマス🎄アレンジのアドバイスも下さいます♬

 

お申し込み、お問い合わせは

info♪mizuno-ballet.com (♪マークを@に替えて下さい)

ご参加をお待ちしています♡

 

春いちばん文化まつり城陽から京都ブリランテ

さる2月28日に《春いちばん文化まつり城陽》が文化パルク城陽のプラムホールで開催されました。

その舞台でバリエーション(古典バレエ作品のソロパートの踊り)を踊った生徒達のうち6人は今月開催される《京都バレエブリランテ》にも参加します。

春いちの舞台がその日に向けての大きな学びのある経験となりました。初ソロデビューの二人を含め、みんなとても頑張っていました。

それにしてもいつも実感するのですが、
舞台の上は
時間の密度が違う!
と…つくづく感じます。

一瞬が永遠に感じる瞬間…があるように思えることがあるのです。

だからどれだけ練習を、してもしてもまだまだ足りない…!

この感覚を
一流のアーティストやアスリートは芯の部分に持って
おられるのですね。

バレエのレッスンや舞台で表現する経験を通して、子供たちの精神力と人間力が大きく育つと私は思います。

人間力とは…ひと言で言うなら
“魅力”だと思います。

生徒達の一人一人がそれぞれに個性豊かに
素敵な人になって欲しいと心から願っています💖

3月20日日曜日

京都ブリランテは京都市こども文化会館にて

関西エリアから200名を超える参加があります。水野バレエからは8人が出場します。

入場無料です。ぜひ応援に来て下さい。

アスピアやましろ発表会♪終了♪

アスピアやましろ教室担当の若狭真理です♪

こちらも無事に発表会を終えることができました(*^^*)

リハーサルがないので不安でしたが、本当にお母さんたちも私も驚く現象が起こりました!控え室の半分をウォーミングアップスペースにしていたら、誰に指図されたわけでもなく、チビッ子から大人までの生徒全員が自発的にリハーサルを始めたんです!しかも、何度も何度も全員で通し稽古が繰り返されスペースを譲り合いながら仲良く(^^)
その意識の成長が私は涙が出そうなくらい嬉しかったです。

そのおかげで、本番はバッチリ!お客様も満員で拍手もたくさん!素敵な発表会になりました♪

image

image

image

バレエの祭典🌹✨水野バレエ無事終了☆彡

 

「ショパン・スウィート」✨✨✨

心とともに踊ってくれました!

とことんぶっきらぼうな踊りしかできなかった若手たちも、とことん音の取り方を悩んでいた上級生も、あちこち故障しながらもそれを見せずにプロ根性で頑張った先生たちも、本番は音楽と一体となって作品がそこで生まれていました☆彡

既に2つの舞台で発表済みの「Making “Briliant”」に更に4曲、ショパンのピアノ曲の中から私の好みで、特に胸キュンな曲を選びました。その思いを表現する作品を創りたかったのです。

難しいことでしたが、みんな一生懸命表現しようと頑張ってくれました!

本番は客席のバルコニー席から観ました。胸がいっぱいになりウルウルしました。

二週間前の照明下見の舞台稽古には別の舞台の本番が重なり参加できず、リハーサルを見ていただけなかった照明のチーフスタッフさんにはビデオと紙の資料を渡して細々と…分単位、秒単位で明かりの希望をお伝えしました。

色や明るさやタイミングやエフェクトは、それ次第で作品が何倍も映えますが、ちぐはぐになれば逆効果…

舞台監督さんや音響のチーフスタッフさんにも同じ資料をお送りしました。

本番前日の舞台稽古しか調整の機会が無い条件の下で、全てがバッチリ行きました✨

終了後照明さんにお礼をお伝えしたら、「久々に薄氷を踏む思いで臨みました」とおっしゃっていました。最善を尽くしてくださり本当にありがたいです。

おかげ様でダンサーたちは世界に入り込めました。

お疲れ様でした✨🌹✨

ありがとうございます💖