6/17リハーサル その2

三幕ポロネーズの次は

二幕の幻想のシーンのリハーサル

リラに呼ばれてニンフたちが登場する

パノラマに繋がるシーンです。
う…

うわぁ〜〜😱...
練習不足と

力量不足と

意識不足で

えらいことに💦

そもそもリラは何のために

ニンフたちをそこへ召集かけたのか
想像してみてほしい!

そして役作りをして欲しい!
簡単ではないのは

テクニックだけではなく

何を演じているのかを

ちゃんと理解して

役に入り込むことが難しいのだよ〜〜!
リラの精を踊る大学生のYuiに

ニンフはどんな存在だと思う?

と質問してみました。

Yuiは

リラの精が呼ぶのだから

やはり

森に住んでいる存在だと思う

と答えてくれました。

私もそう思います。

ニンフは

オーロラ姫のように幻の存在ではない…
この幻想のシーンは

リラの精が百年待って

(長かったね〜〜)

ようやく見つけたカッコいい王子が

自分がオーロラ姫を助けましょう!

と誓ってくれるように

(そう仕向けるために)

美しい姫の幻想を見せる場面です。

この計画を失敗したら

呪いの魔法は永遠に解けないのです!

つまりニンフたちは

リラの立てたその作戦に

精一杯加担しているわけです。

リラは祈る思いのはず!

ニンフは十二分にそれをわかっている

一生懸命に幻想的に踊って

王子を魅了します。

なのに〜〜❗️
超現実的に

超生々しく

超えらいこっちゃな

破綻した踊りを踊っている場合か!

未熟者!

とは言ってませんが

かなりお説教を垂れました。

でもその甲斐あって

コーダは足音が随分静か✨

何より顔つきが別人になりました

空気感が澄んで

鳥肌が…
ずっとこれで行ってほしいものです。
趣味の境地の習い事の

おさらい会です。

発表会です。

それはそれでいいのです🙆‍♀️

でも

とにかく真摯に

出来ることを丁寧に心を込めて

精一杯できればOKなのです✨

それをやり遂げた時にしか得られないものが

本当に

かけがえのない

素晴らしいことなのです✨

あー

いつも言ってるなぁ(^。^)

広告

今日のリハーサルの様子🌹

本日も男性ゲストの方に来て頂き、『眠れる森の美女』のリハーサルを行いました(o・ヮ・)o♪

ゲストの皆さんが様々なキャラクターを演じてくださるのでお話がよりわかりやすく、とても華やかになっています✨

リハーサル中も和やかな雰囲気で、楽しく進めてくださいました😊

さてさて、本日のワンシーンはこちら:)

カラボスと手下たちのひと場面。見どころです!!

どうぞお楽しみに♪♪

以上片山真瑛でした:)

新春特別レッスン✨

毎年、年末年始のクラスレッスンがお休みの期間に

春の間に開催されるいくつもの舞台に向けて

特別レッスンを行っています✨

昨日のレッスンは

下は小学三年生から上は大学生まで…

こういう機会があると、お互いにとても良い

刺激となり

グンとみんなの士気が上がります✨

向上心溢れる明るく闊達な生徒たちに

私もたくさん元氣をもらいました🌈😊

春季の舞台の予定は

2月4日(日)バレエフェスin長岡京《若竹の会》…長岡京記念文化会館

2月25日(日)春いちばん文化まつり…文化パルク城陽

3月18日(日)京都バレエブリランテ…京都市こども文化会館エンゼルハウス大ホール

そして今年は夏の記念発表会に向けて、春の舞台の練習と並行していつもよりリハーサルが入ってきます。

皆さん

心と力を合わせて頑張りましょう💖✨

13745138-F8D8-4CD6-B8F5-011D04395A51

この写真はたまたまネットで見つけたヴィエナ・フェスティバル・バレエ団の「眠り」の写真💖…今回オーロラ姫を踊る株田佳香先生がかつて活躍していたツアーカンパニー…嬉しい偶然の出会いに感激💖

新しい年は節目の年✨

新年明けましておめでとうございます🌅

いつも目を輝かせてレッスンに励まれている

学園生の皆さん、そして大人のバレエオープンクラス会員の皆様

それから生徒たち(先生たちまで)を応援してくださっている皆様

それぞれに穏やかな佳きお正月をお迎えのこととお慶び申し上げます✨

 

今年は水野弘子バレエ学園の創立50周年という大きなアニバーサリーの年💐✨

8月の発表会は記念発表会にふさわしく

『眠れる森の美女』全三幕を

学園生、大人のバレエクラス生有志、教師陣が総出演し、ゲストダンサーを多数お招きして

水野バレエらしいワクワクモードのストーリー展開で華やかに繰り広げます❣️

構成・演出・振付・監修…は私水野永子が担当いたします。

もうやるっきゃないです。

step by stepで

力を合わせて精一杯頑張ります🤝✨

 

さて

今年も新春から舞台が続きます✨

まずは

1月27日(土)大阪フェスティバルホールにて

日本バレエ協会関西支部が贈る

『シンデレラ』全幕公演✨

 

株田佳香先生は準主役の役どころです✨

シンデレラの継母の娘たち姉妹

つまりシンデレラの義理の姉たち

その妹の方クリヴリャーカを踊ります。

その他ジュニア生、プレジュニア生、エレメンタリーⅠ生の3人が出演し

雪の精や小鳥を踊ります。

協会傘下からの参加は36団体

百数十人の出演者が繰り広げる

とても見応えのある豪華な舞台となることでしょう✨

とても楽しみです❣️

 

40AD67A5-CD8A-49E8-B5A5-12AF7B3FD115

この写真は年賀状のデータです…最終校正で右上の“2017発表会より”の文字は下に移動しています。officeTEIZO撮影のビデオから起こして貰った写真です。賀状作成も、もちろんofficeTEIZO😊

無事終了✨💐 子どものためのクリスマス・バレエ・フェスティバル🎄

689A564D-FD90-4EED-A0F4-D091C66BE124558A3093-5771-439D-92B2-BDFED94C3D16ちょうど一週間前が舞台でした😊

無事終えることができましたので報告です✨

 

毎年この時期に恒例となっている
子どものためのクリスマス•バレエ•フェスティバル🎄

出演者できるのは中学三年生までです。

昼の部と夜の部があり
京都のあちこちのお教室が
それぞれに5、6団体参加されています。

水野バレエはほぼ毎年参加していて
発表会が終わってから振り付けを開始するのでかなりの集中力と頑張りが必要です😊

水野バレエではこのイベントへの参加を

任意 つまり自由意志✨

にしています。

今年はエレメンタリーⅡからジュニアクラスまでの

有志14名

が出演しました。

 

テーマ(目標)は

お客様を楽しませること♬

 

十分がんばれました✨

素敵に踊ってくれました✨

 

私は客席で薫先生と並んで観ていましたが、照明が入る中で初めて踊る

ぶっつけ本番

あ、ちょっと緊張してるかな?
あれ?ちゃんと並べてる?
あ、タイミングが揃ってない…

色々あったけど…

とはいえ

基本的にみんなの表情がとても良かったし
とても生き生きとノリ良く踊っていたし
とにかく可愛かった

ので

大成功〜✨💖

 

みんなにお礼をいおうと楽屋に駆けつけたら…

なぜか浮かない顔の生徒たち😰

私が「よかったよ〜!お疲れ様!どうだった?」
と聞いても

無言で首を振る者あり

「間違えた〜!」「失敗した〜!」
と申告する者あり

だってだって…と言い訳する者あり

 

袖についていてくださった佳香先生によると

なんでも

もう最初から超ド緊張していた

のだそうです。

最初の板付で幕が上がり
サスペンションスポットライトが入るまでの間

足元が見えないくらい真っ暗

だったので

フラフラしそうになるのを必至でこらえて
力入りまくり

緊張は一気にMAX…😱

だったそうです。

 

君たちに今改めて伝えたいです😌

 

みんなちゃんと立派に役目を果たせていましたよ✨

私たちは客席でとても楽しませてもらえました♬

素敵なショータイムをありがとう💖

お疲れ様〜✨💐✨💐

 

武並葉子先生も客席から観てくださっていて、とても良かった✨楽しかった😊と感想を貰いました💖

次は城陽の春いちばん文化まつり🎵

メンバーは少し変わり、曲も少し短くなりますが、気持ちを新たに頑張りましょう✨🌈

クリバレ🎄本番前日のリハーサル✨

5B7329E3-6381-4F92-AFE8-AE550D5BFBF4

本番前日の今日…

最終仕上げのリハーサルでした✨

みんなはこれまで

細かいことを厳しく言われて大変だったと思います。

でもそれは

それは本番の舞台で自由になる為😉

だったのです😌

 

明日は

エンターティナーになりきって🎵

伸び伸びと

イキイキと

舞台を楽しんで👍✨🎵

くれたまえ😉✨💖

 

E4910821-6665-41E7-9A7A-56A009DC4B95

週末は子どものためのクリスマス・バレエ・フェスティバル🎄 その2

この日は当然ながら装置や照明はありません。

緞帳が降ろされ

いよいよ始まります。

とにかく途中でやり直す時間はないので本番通りやり切らなければなりません。

舞台の袖には佳香先生と真瑛先生がついてくれて

私は客席の真ん中に設けられた席でチーフスタッフの方々と並んで舞台を観ながら

マイクであれこれ指示をする

わけですが…

舞台歴の短い子どもたちがほとんどなので

伝えたいことが次々と発覚します。

とにかく時間が無いという焦る気持ちがあるので

早口であれもこれも畳み掛けるように

矢継ぎ早にマイクで指示を飛ばす私

まるで弾丸のよう…

 

そうでなくても緊張している子供たちから

どんどん笑顔が消えて行きます…😅

 

ごめんなさい

分かっています

本当はみんな早く

楽しく踊りたくてウズウズしてるのよね😆

 

本番は

一番自分らしさの解放される日👍✨

本領発揮を期待しています😉✨

 

楽しく ノリ良く 天真爛漫に🎵

 

今週末は子どものためのクリスマス・バレエ・フェスティバル🎄 その1

いよいよ今週末日曜日は

子どものためのクリスマス・バレエ・フェスティバル

の本番です。

会場は

京都子ども文化会館エンゼルハウス

 

先週の日曜日に照明合わせがあり、その舞台でリハーサルができました。

本番の舞台を魔法のように素敵な空間

にしてくださるのはスタッフの皆さんの力✨

そのスタッフの方々に私たちの演目を下見していただくのがこの日の大きな目的です。

この舞台は全京都洋舞協議会主催のイベント

加盟するあちこちのバレエ教室が

20分ずつ

の持ち時間でそれぞれの演目を披露する合同の公演です。

そして下見の為に配分された時間は

30分。

 

その僅かな時間を有効活用するために

私が客席でスタッフの方々と打ち合わせをしているその間、

舞台上では佳香先生に場当たりを進めてもらいました。

私は

舞台進行や音響や照明のチーフスタッフ

の方々にさまざまな要求をお伝えして、

素敵なショータイム✨

にしていただくための打ち合わせを急ぎました。

場当たりを長くやり過ぎると肝心の踊る時間が無くなるので、

限られた時間の中で手際よくやらなくてはいけません。

それも大変な作業です。

佳香先生がテキパキと進め、子どもたちもよく反応して頑張ってくれました。

今回は舞台に

スモークを炊きます♬

照明の効果をしっかりと見せるためです。

それをさらに効果的にするためには

バックを大黒

にした方がいいと舞台監督さんがアドバイスを下さり、

急遽予定を変更して後ろに黒い幕を降ろしてもらいました。

いよいよ舞台での最初で最期のリハーサルが始まります。

張り切って板付のポーズを取る子どもたち…

(続く)

※またしても載せる写真がありません。ごめんなさい🙇‍♀️

ウイ・ガット・リズム♬

今年も12月の第二日曜日恒例の

子どものためのクリスマス•バレエ•フェスティバルが開催されます。

水野バレエ学園は夜の部の2番目の出演です。

演目は「We Got Rhythm」(ウィ ガット リズム)
作曲はジョージ•ガーシュイン。(原題はWeではなくIです)

10年前に同じく“クリバレ”で上演しましたが

今回振り付けをすっかり刷新しました。

今回はステッキや黒いダービーハットを手に持ってエンターテイナーぶりを発揮します😊

乞うご期待✨

今年はジュニアからエレメンタリーⅡクラスの有志14人が出演します。

夏の発表会が終わってから振り付けが始まり、先日ようやく振りは上がりました。

毎回のリハーサルをとても楽しそうに踊る彼女らが、これからもっと踊りこんで…どこまでやってくれるか大いに期待します✨

衣装は10年前に新調したとてもキュートなデザインのもので、今尚人気の高いチュチュをメンテナンスして再利用💐

サイズの合わない生徒の分は衣装の中澤祥子先生がぴったりに調整してくださいました✨

チケットは前売り券¥1300です。

出演メンバーから直接買っていただくか、学園に希望枚数を伝えてお求めください。

お待ちしています🌈

 

2017発表会無事終わりました💐

去る2017年7月16日(日)
文化パルク城陽プラムホールにて、水野弘子バレエ学園の第49回定期発表会を開催しました。

まず始めに「修了証書授与式」
みんな堂々と美しく振舞えました。

オープニング演目はグランドバレエ『パキータ』…からグラン・パの場面

エトワールを片山真瑛先生
パ・ド・トロワを、シニアクラスの2人
ソリストは修了生とシニアクラス生
コール・ド・バレエはジュニアクラス生とプレジュニアクラス生

華やかに溌剌と踊り客席を湧かせました✨

その後は例年通りバレエファンタジー(小品集)ⅠバレエコンサートⅠが続き、
『コッペリア・ディベルティスマン』を京都支部と長岡京支部が踊りました。振付は武並葉子先生です😊

『パキータ』といい、バレエコンサートといい、ゲストの男性ダンサーの方々の功績を讃えずして語れません😭💞

本当に熱心に誠意と根気で生徒(と先生)を育てていただきました✨感謝に絶えません✨

そして

そこから先のプログラムはバレエファタジーⅡバレエコンサートⅡが続き、最後に『クラシカル・シンフォニー』が待っているのですが…

ここまで観て帰ってしまわれたお客様が少なからずおられ…それがとても残念…😢

なぜなら

地元であり本部である城陽教室の生徒達の真骨頂が繰り広げられるのは

ここから!!!

だったのでですから…😱

 

とはいえ…😊

どの演目も本番は魔法がかかったようにしあわせな時間が流れていました。

とにかくみんな長い期間みっちりと沢山練習を積んできたので

これはその努力への神様からのご褒美なのかも💝

プログラム最後の演目に選んだ『クラシカル・シンフォニー』

この作品を振付してくれたのは、幼少期から水野バレエ学園で学び海外でのプロ活動も積んでいる学園教師陣若手筆頭の株田佳香先生です。

リハーサルは精密なフォーメーション(隊形移動)や難しい振付けにも果敢に挑む生徒達と先生の共同作業でした。

この作品には城陽本部教室生がほぼ全員出演し、とても楽しく大いに盛り上がりました。

一旦幕が降りた後、グランドフィナーレまでの舞台転換の時間に

プログラムに載せた私の“ご挨拶”の文章が読み上げられました。

皆さん聴いてくださったかなぁ…

再び幕が上がり

出演者全員によるグランド・カーテンコール!

小さな生徒たちも、ちゃんと自分たちで出てルベランス(お辞儀)をして、そしてちゃんとまた幕の中に戻れました。

会場は大きな拍手に包まれました✨

お客様の暖かい拍手がとても嬉しいです💝

 

今年は出演していない葉子先生が何度か客席へ走ってお客様目線で舞台を観てくださったそうです。その暖かいエネルギーも舞台に届いていたにちがいありません✨

有志を募ったお手伝い係のご父兄の皆様にも、

なるべくたっぷり舞台を観て頂けるように

時間制でシフトを組んで頂き

素晴らしいチームワークで全てが潤滑に進んだと報告がありました。
三歳から社会人までの生徒とそして教師たち…

その全出演者と

愛と情熱を注いで指導してくださっている先生たちと

見守り支えて下さった皆様が

大きな達成感と感動に包まれました。

多くの方のご協力とご尽力を賜り

大盛会に終えることが出来ました✨✨✨

 

本当にありがとうございました💝

IMG_9209

お集まりのところを横からパチリ!

IMG_9246

これはビデオさんから分けて貰ったshotです(*ˊૢᵕˋૢ*)

IMG_9200

終演後、速攻で舞台へ飛んでこられた写真のテスさんとビデオのofficeTEIZOさん。日ごろからお利口さんな生徒達…疲れも見せず素早く並べました(*ˊૢᵕˋૢ*)

IMG_9249

この写真もビデオさんから貰ったshotです♪

IMG_9205

ちゃっかりソロでポーズを決めるK君😊この1年の成長は大きかったです!来年も期待しています♪

IMG_9225

打ち上げに初めて呼んでもらえたプレJr3人娘