ウイ・ガット・リズム♬

今年も12月の第二日曜日恒例の

子どものためのクリスマス•バレエ•フェスティバルが開催されます。

水野バレエ学園は夜の部の2番目の出演です。

演目は「We Got Rhythm」(ウィ ガット リズム)
作曲はジョージ•ガーシュイン。(原題はWeではなくIです)

10年前に同じく“クリバレ”で上演しましたが

今回振り付けをすっかり刷新しました。

今回はステッキや黒いダービーハットを手に持ってエンターテイナーぶりを発揮します😊

乞うご期待✨

今年はジュニアからエレメンタリーⅡクラスの有志14人が出演します。

夏の発表会が終わってから振り付けが始まり、先日ようやく振りは上がりました。

毎回のリハーサルをとても楽しそうに踊る彼女らが、これからもっと踊りこんで…どこまでやってくれるか大いに期待します✨

衣装は10年前に新調したとてもキュートなデザインのもので、今尚人気の高いチュチュをメンテナンスして再利用💐

サイズの合わない生徒の分は衣装の中澤祥子先生がぴったりに調整してくださいました✨

チケットは前売り券¥1300です。

出演メンバーから直接買っていただくか、学園に希望枚数を伝えてお求めください。

お待ちしています🌈

 

広告

2017発表会無事終わりました💐

去る2017年7月16日(日)
文化パルク城陽プラムホールにて、水野弘子バレエ学園の第49回定期発表会を開催しました。

まず始めに「修了証書授与式」
みんな堂々と美しく振舞えました。

オープニング演目はグランドバレエ『パキータ』…からグラン・パの場面

エトワールを片山真瑛先生
パ・ド・トロワを、シニアクラスの2人
ソリストは修了生とシニアクラス生
コール・ド・バレエはジュニアクラス生とプレジュニアクラス生

華やかに溌剌と踊り客席を湧かせました✨

その後は例年通りバレエファンタジー(小品集)ⅠバレエコンサートⅠが続き、
『コッペリア・ディベルティスマン』を京都支部と長岡京支部が踊りました。振付は武並葉子先生です😊

『パキータ』といい、バレエコンサートといい、ゲストの男性ダンサーの方々の功績を讃えずして語れません😭💞

本当に熱心に誠意と根気で生徒(と先生)を育てていただきました✨感謝に絶えません✨

そして

そこから先のプログラムはバレエファタジーⅡバレエコンサートⅡが続き、最後に『クラシカル・シンフォニー』が待っているのですが…

ここまで観て帰ってしまわれたお客様が少なからずおられ…それがとても残念…😢

なぜなら

地元であり本部である城陽教室の生徒達の真骨頂が繰り広げられるのは

ここから!!!

だったのでですから…😱

 

とはいえ…😊

どの演目も本番は魔法がかかったようにしあわせな時間が流れていました。

とにかくみんな長い期間みっちりと沢山練習を積んできたので

これはその努力への神様からのご褒美なのかも💝

プログラム最後の演目に選んだ『クラシカル・シンフォニー』

この作品を振付してくれたのは、幼少期から水野バレエ学園で学び海外でのプロ活動も積んでいる学園教師陣若手筆頭の株田佳香先生です。

リハーサルは精密なフォーメーション(隊形移動)や難しい振付けにも果敢に挑む生徒達と先生の共同作業でした。

この作品には城陽本部教室生がほぼ全員出演し、とても楽しく大いに盛り上がりました。

一旦幕が降りた後、グランドフィナーレまでの舞台転換の時間に

プログラムに載せた私の“ご挨拶”の文章が読み上げられました。

皆さん聴いてくださったかなぁ…

再び幕が上がり

出演者全員によるグランド・カーテンコール!

小さな生徒たちも、ちゃんと自分たちで出てルベランス(お辞儀)をして、そしてちゃんとまた幕の中に戻れました。

会場は大きな拍手に包まれました✨

お客様の暖かい拍手がとても嬉しいです💝

 

今年は出演していない葉子先生が何度か客席へ走ってお客様目線で舞台を観てくださったそうです。その暖かいエネルギーも舞台に届いていたにちがいありません✨

有志を募ったお手伝い係のご父兄の皆様にも、

なるべくたっぷり舞台を観て頂けるように

時間制でシフトを組んで頂き

素晴らしいチームワークで全てが潤滑に進んだと報告がありました。
三歳から社会人までの生徒とそして教師たち…

その全出演者と

愛と情熱を注いで指導してくださっている先生たちと

見守り支えて下さった皆様が

大きな達成感と感動に包まれました。

多くの方のご協力とご尽力を賜り

大盛会に終えることが出来ました✨✨✨

 

本当にありがとうございました💝

IMG_9209

お集まりのところを横からパチリ!

IMG_9246

これはビデオさんから分けて貰ったshotです(*ˊૢᵕˋૢ*)

IMG_9200

終演後、速攻で舞台へ飛んでこられた写真のテスさんとビデオのofficeTEIZOさん。日ごろからお利口さんな生徒達…疲れも見せず素早く並べました(*ˊૢᵕˋૢ*)

IMG_9249

この写真もビデオさんから貰ったshotです♪

IMG_9205

ちゃっかりソロでポーズを決めるK君😊この1年の成長は大きかったです!来年も期待しています♪

IMG_9225

打ち上げに初めて呼んでもらえたプレJr3人娘

 

 

プログラム✨

今年の発表会はいつもより早いので、学生たちは試験シーズンでリハーサルのスケジュールと格闘しています。

かたや、夏休み前に学校の友達に整理券やプログラムが配れるというメリットもあります😉

表紙のデザインは先のポストカードと同じく修了生のYUMIKOです🌹

IMG_9101

IMG_9100IMG_9107

リハーサル報告✨ クラシカルシンフォニーとレインドロップス💧✨

昨日は発表会二週間前のリハーサルでした。

「クラシカルシンフォニー」は佳香先生が振り付けしてくださった城陽教室作品です♪

プレJrクラスの3人を中心に、三歳から20代半ばまで幅広い年齢層が生き生きと活躍します。

白いレオタードにボン(チュチュパンツ)の基本スタイルが統一です。ほぼ全て先生達がコツコツと一枚ずつ染めました。

今日は衣装の祥子先生が来て下さり、全員の衣装が揃いました✨

見せてもらう度にどんどん純度が上がって行きます✨

今年の発表会のトリを飾るのはこの「クラシカルシンフォニー」です♪

青い衣装の写真はレインドロップスちゃん達☺️

みんなしっかり踊れています✨

 

 

 

 

 

 

もうすぐバレエ・ブリランテ✨

今日は朝からバリエーション特別レッスンでした。

来週開催のバレエ・ブリランテと、今月末のコンクールに出る生徒たちがリハーサルしました。

最初のエクササイズはいつもより手短に済ませましたが、みんな良く指示を聞きながら集中して頑張っていました。

顔は真剣ですがみんな楽しそう…(^-^)

舞台で踊るときは、ただ音楽と一つになり、表現することに百パーセント入り込んで欲しいです。身体の使い方やポジションのことなどに頭を使うのは普段のレッスンで十分にやっておくべきです。

エクササイズはその普段のレッスンの質を上げる為の大事な準備というわけです。

リハーサルは衣装を着けて行ないました。

衣装を着て踊るときは、レオタードでは見逃してしまう小さな手抜かりがクローズアップされるというか、全身を使いきって心と意志と身体が調和していないと何も伝わりません。

なのでみんないつも以上に一生懸命でとてもいい緊張感が教室中に広がっていました。

バレエ・ブリランテの当日、私は今年も大阪の幼稚園の課外教室発表会と重なっているのでみんなの本番を観せて貰えませんが、写真とビデオを楽しみにしています✨

2017年3月19日(日) 11時開演

会場は京都こども文化会館(エンゼルハウス)大ホール

入場料無料

水野バレエからは15人が出場します🍀

みなさん 観に来てください♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園課外授業のバレエ発表会💐に向けて

大阪のパドマ幼稚園さんとは私の母である先代の水野弘子先生が独身時代から…つまり私の年齢以上の永きに渡るご縁です。

昨日レッスンに行くと廊下の窓にポスターが貼られていました。

とても可愛い〜💕…ご父兄の手作りだそうです✨

第20回発表会⁈

《課外授業バレエ教室》という形に変わってスタートしたのは丁度20年前になるのですね〜。。。✨

特にアニバーサリーな企画にはしていないですが、今年も発表会前のこの時期は講師を増員しています。

課外授業の時間帯は、タフな園児とはいえ疲れと眠さですぐにダレダレになってしまいがちなので、キュッと集中して効率良く練習を充実させる為に、発表会前のこの時期には集中特訓が絶対必要です。

再来週はもう合同リハーサル、後あと一回のレッスンで仕上げなけれは!

少ない練習回数と流行り病による欠席者多数の状況を乗り越え、振り付けを覚えるのにかなり苦闘している生徒たちでしたが…

みんなどんどん士気が上がってきています✨

だからきっと大丈夫✨✨

とても楽しみです💖

 

 

 

 

 

img_6930

春いちばん文化まつり🌸リハーサル

先日(土)春いちばん文化まつりの参加演目をリハーサルしました。

バリエーションを9曲。

そして『白鳥たちの踊り』…

この演目は昨年の《こどものためのクリスマス・バレエ・フェスティバル》に出した作品の改定版です。

4歳から14歳までの生徒たちが参加しています。

振り付けのアレンジと指導は佳香先です。

《白鳥》の魔法は素晴らしい力があります。

皆の成長ぶりに目を見張ります❣️

プレバレエクラスの小さい生徒たちが白鳥の雛を踊るのですが、その子達を優しい眼差しであたたかかく見守るお姉さんたちの表情も素敵です♡

2月26日(日)12:00開演

文化パルク城陽プラムホールにて

入場無料です。

皆様どうぞ観に来て下さい♡

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年新年会🎍

img_6335

本日の綺麗どころ三人娘✨

img_6330

シニアとジュニアクラスの三人…3500円で購入したというペンギンの着ぐるみと、本気の全力で踊る表情を見られたくない…との理由で被っているのは、なぜかキリンのお面…。全力投球でした♬👍

 

img_6338

双子漫才…ではないです。笑   二人の打ち合わせの瞬間をパチリ📷

 

img_6336

ホテルの従業員の方はさすが撮り慣れておられました。段取り良くパチリ📷

先日は学園の新年会でした。

会長改め名誉顧問の弘子先生も元気に出席されて

日取りも例年よりうんと早く

正真正銘新年の挨拶を交わして幸先良く

新しい年のスタートをお祝いました。

 

この日の為にちょっとだけ(だいぶ)

練習した余興を

少し緊張しながら披露する生徒たちの姿に

健気さを感じたりなんかします。

 

私が最後の挨拶で伝えたのは

誰かに楽しんでもらうことが自分の喜びとなる

そのシアワセ感の素晴らしさ✨

それから

勉強とは、“しなければいけないからする”ものではなく

楽しい〜〜と感じてワクワクする時にこそ勝手に学んでいることがたくさんあるものです✨

ということ。。。

 

誰かに楽しんでもらう為に

誰かに喜んでもらう為に

時間をかけて下準備をしたことをプレゼントする🎁

 

本当に素敵なこと。。。

 

先生たちにもずらっとステージ上に並んでもらい

一人ずつ思いのたっぷり詰まったメッセージをもらいました。

 

常に目前の目標を目指して自分を育て士気を高め、

あらん限りの力を出そうと努力する…

それは人間に授かった

本能であり、欲であり、役割であり、、、

ギフトだと思います。

 

また次の舞台に向けて

そして二年後の五十周年に向けて

みんなが大きく成長を遂げられるように

私たちはお手伝いします🍀

益々お稽古に励みましょう。

愉しく楽しく夢中になって。。。

 

ホテルの宴会場を借りるのはおそらく今年が最後になります。

来年からはもう少し時間をゆったり使える場所を考え

できるだけ皆んなが参加できることを考えたいです。

 

先生たちの余興だって観られないと物足りないです😊

 

 

今週土曜日の城陽本部教室は薫先生と葉子先生が代行です♬

img_5438今週末はいよいよロームシアター京都のオープニング記念事業…【深川秀夫版「白鳥の湖」全四幕】公演です。

城陽本部教室の土曜日クラス担当は株田佳香先生と片山真瑛先生ですが、二人ともその公演に出演しますので、プレバレエクラスからエレメンタリーIクラスまでの3クラスは中小路薫先生が代行を、そしてジュニア以上クラスは武並葉子先生が代行して下さいます。

葉子先生と薫先生生が担当される京都支部や長岡京支部の教室の生徒たちは、みんなとても明るくてハキハキと挨拶ができます。折に触れ薫先生のクラスを私が指導する機会がありますが、見るたびに着実に成長が見られます。大張り切りで楽しくレッスンを受ける様子がとても微笑ましいです。とても大事なことです。

城陽本部教室のクラスを薫先生が指導して下さるのは初めてのことなので、生徒たちの反応や感想が楽しみです。

その翌日11月20日は「白鳥の湖」

ついに上演の日を迎えます!木曜から本番まで連続舞台稽古です。仕上がりがとても楽しみです!

チュールのリース手作りワークショップを開催します♡

image

来月こんな可愛いリースの手作りワークショップを開催します♡どなたでもご参加いただけます。

日時/2016年11月26日(日)10時30分〜12時30分

場所/水野バレエ城陽スタジオ

参加費/¥3500 (材料費込み  お茶とお菓子付き♡)

講師/flower多鶴乃(生け花インターナショナル加盟)

「チュールのリース」

今年流行のチュールを使ったリースを作ります。

リース環にチュールをからめていくだけで難しくありません。どなたでも、楽しみながら作れます♬

優しい色合いのリースは一年中通していつでも飾れます。

今回はクリスマス🎄アレンジのアドバイスも下さいます♬

 

お申し込み、お問い合わせは

info♪mizuno-ballet.com (♪マークを@に替えて下さい)

ご参加をお待ちしています♡