コンクール報告

若狭まりです(*^^*)今回は保護者のとしてのブログ投稿です(^_^;)

2月22日、23日とヴィクトワールバレエコンペティション京都というコンクールがりあり、エレ1の若狭アンリが出場しました。パドドロワ第一バリエーションをおどりました☺️

バレエシューズ5年生以上の部では、中学生がいるなかで、なんと5位入賞をしました❗

トウシューズ小学生高学年の部では、トウシューズを履きはじめてまだ一年もたたないのに、とてもがんばり優秀賞を頂きました(*^^*)

順位が目的でコンクールに出場したわけではないけれど、努力が実り結果にでて良かったとおもいます。

毎日のようにレッスンに通い、悩んだり泣いたり笑ったりしながらも、思春期真っ只中のアンリを懲りずに丁寧にご指導していただいた永子先生と佳香先生のお陰です。ありがとうございました❗

これからも、夢に向かって全力で進んでいく娘を見守っていこうと思う私でした(*^^*)

第47回バレエ芸術劇場を観てきました✨

先日2月8日(土)にフェスティバルホールで開催されたのは

日本バレエ協会関西支部主催の公演

『バヤデルカ』全幕✨

昨年夏にキャスト選考オーディションで

株田佳香先生と吉川由起さんが選ばれ

出演しました✨

佳香先生は

神に仕える8人の“巫女”の一人

そして由起さんは

“オウム🦜の踊り”

主役のニキヤを踊られたのは

先日文化庁芸術新人賞を受賞された

春木 友里沙さん🌸

身体を最大限に使って豊かに表現する

ラインの美しさが素晴らしく

センスと技術が光っておられました✨

実は昨年法村友井バレエ団の「海賊」を観て感動して以来

春木さんにゾッコンの大ファンになった私

今回もとても楽しみにしていたのでした💗

佳香先生の登場は冒頭の僧院前のシーン。

8人の巫女たちの一糸乱れぬ端正で美しい

敬虔な祈りの踊り…✨

胸がスカッとするような清らかさでした🥰

その8人が舞台装置の奥で出番を待つ間

全員ハンパ無い緊張感があった…と

後日佳香先生から聞きました。

その緊張感がきっと

あの踊りの凛と張り詰めた空気感に繋がったのですね😊✨

本当に素晴らしかったです✨👏✨

“オウム🦜の踊り”は

2 第幕の祝宴のシーンで踊られる群舞です。

こちらは巫女を踊った人たちとは違って

みんな華やかな笑顔で踊っていました😊

どのシーンのどの役の踊りも

人物像が明確で

それぞれに役柄独特の個性が際立ち

隅々まで洗練されていました✨

ゲストの方々はもちろんですが

まだ若い生徒たち一人一人まで

とてもプロフェッショナルな気概を感じました。

ちゃんと自覚と自信が持てるほど

しっかり踊り込まれていたのが素晴らしい✨

だって…

これまでと同じく

たくさんの団体から参加する形式で集まったダンサーたち

一緒に練習できる日は限られているのですから…

演出・振付の細やかさ、厚み、奥深さ…✨

舞台装置や衣装の充実度…✨

行き届いた訓練の成果…✨

佳香先生も由起さんも

ものすごく勉強になったと

大感激されていました🌸

そして

今回ももちろん

生オーケストラ演奏でした♫

新国立劇場バレエ団の指揮をされている

冨田実里さんのコンダクトは

バレエへの愛と

作品への理解とリスペクトが

湧き溢れているように感じました

うちの学園の生徒たちも近い将来

こんな風に大きな作品の一員として舞台に立ち

たくさん勉強できると楽しいだろうなぁ…

そんなことを佳香先生と話しています🌸

春いちばん文化まつり《舞踊フェスティバル》の合同リハーサル🌸

今年はプログラムが刷新されました🌸

みんなで手分けして集めた協賛広告…

こんなにたくさんご協力いただきました✨

なんだかものすごく応援されている気がします💗

そして、とても期待されすごく楽しみにしてくださっているように思えて

頑張っていいパフォーマンスをお届けしよう✨

という気持ちになり、やる気がグンと高まります

さて、

昨日は全クラス合同のリハーサルを私が初めて観せてもらう日でした。

業者から借りるお衣装はまだ届いていませんが、

学園の持ち衣装を使う者だけ衣装を着けてリハーサルしました。

衣装を着ると気合を入れないと様にならないので、とても意識が上がります。

みんなの衣装が揃ってリハーサルできる日が楽しみです。

ちょうどその二日前に私は、バレエ協会の公演前日で指導ができない佳香先生に代わって

エレメンタリーIクラスとジュニアクラスの指導をしたので

その日のメンバーで踊りの練習をしました。

今回の演目は

『眠れる森の美女』より

第1幕と第3幕からハイライトのアレンジ版を

佳香先生が振り付けてくれました✨

レッスンではそれぞれの踊りの要所要所に気をつけるべき課題を伝えました😊

それを大事に意識して丁寧に踊るほど

踊りがパッと華やかになります。

バレエというのはきっちり踊るほど身体が軽くなって

楽しく踊れるのです✨

みんなまだまだ未熟なのだけど

大切なのは

心をこめて精一杯踊って

生き生きしているかどうか✨

そして

のびのびと楽しんで踊っているかどうか✨

です🌸

いくつか与えた課題をみんなよく覚えていました。

とても感心しました😊

上級生たちが生き生きと しっかり踊ると

自然に 下のクラスの生徒たちも

元気にいい踊りを観せてくれます👏✨👏✨

何より私が嬉しかったのは

生徒たちが緊張しながらもいい表情で元気に踊って観せてくれたこと✨

そしてもう一つ

終わった後で佳香先生が

「みんなとてものびのびとしっかり踊ってすごく良くなっていました。ご指導ありがとうございました😊」

と喜んでくれたことも嬉しきことでした💗

また来週

リハーサルを観せてもらうのがとても楽しみです✨💗✨

続・手洗いうがい

若狭まりです!

インフルエンザとコロナウイルスと色々な風邪と流行っていて、菌を想像して除菌除菌してたら、手がカサカサになりました(^_^;)

今日、エレⅠのクラスの前に「外から入ってきたら手洗いうがいしてね。」と声かけをしてみました。

そしたら、、、みんな総無視❗だれもしない。2週間後にコンクールを控えた私の娘だけがしっかり手洗いうがいしていました(^_^;)

みんな意識が低いなあ、て思いがっかりしました。もしクラスに受験生がいたら?もし小さいクラスのお母さんが妊娠してたら?もしお迎えに来たおばあちゃんが持病をもっていたら?今はみんな元気だからいいの?コロナウイルスとかまだ大丈夫と思ってるからいいの?自分だけの問題ではなくみんなのことも考えてみてください。

3月1日は春いちばん洋舞フェスティバルがあります。みんな出演しますよね(*^^*)もし、病気になって出れなかったらみんなに迷惑かけてしまうし、練習頑張ってきた自分が一番悔しいですよね。

手洗いうがいだけでは、どうしようもないかもしれないけど、少し予防を心がけましょう(*^^*)

いまニュースになっている横浜のクルーズ客船のお客さんたちは、隔離される前にスタッフがレストランか何かの部屋のドアの前で「手洗いうがいにご協力ください」と声をかけても、無視して入っていくお客さんがたくさんいたそうです。

なんか、今日のエレⅠと似てませんか(^_^;)

みんな元気に3月の春いちばん洋舞フェスティバルで楽しく踊れますように❤️

手洗いうがいしましょう!

若狭まりです!

色々なウイルスが流行ってます!外から更衣室に入ってきたら手洗いうがいをしっかりしましょう!咳が出るときはマスクしてね(*^^*)他の方へのマナーですね☺️

木津川教室では、アルコール消毒を必須にしました!加湿器も床が濡れるほどガンガンにしてます!来週はバーもアルコール消毒してみます。

元気じゃないとバレエ楽しめない!私も全力で健康維持します!発表会に先生がいないとか、洒落にならないし(^_^;)

みなさまご協力お願いします

若竹の会*.+゚

長岡京教室担当の中小路 薫です♪*°

毎年、京都府長岡京記念文化会館で開催される 第19回 バレエフェスタ イン ナガオカ『若竹の会』に、水野バレエからは 武並葉子先生と中1のSizukuチャン・小6のRioチャンが出演しました*.+゚

秋からの短い練習期間ではありましたが練習してきたことの成果があらわれた良い踊りでした✩.*˚

本番の舞台…出番前はとくに緊張すると思います。それは、練習を頑張ってきたからだと思います♪*°

良い緊張とともに舞台で踊る…

その1回の舞台でたくさんのことを学びます✧︎

ぜひ、次の踊り・舞台に繋げてくださいね*.+゚第2部のトリ(最後)をつとめられた葉子先生を労いに緞帳が降りるとともに永子先生が楽屋に駆けつけて来られました~*.+゚