京都バレエ・ブリランテ💠

こちら中小路 薫です(*´∇`*)

春分の日の昨日・・・「今年の春の訪れは、ゆっくりゆっくりで桃の花や梅の花をまだまだ楽しむことができます。しかしここからは、この舞台に咲く花たちをご覧いただきましょう!」とアナンウンスが流れ、第15回京都バレエ・ブリランテがスタートしました💠

水野バレエからは、初ソロ、初ブリランテ、サテンシューズで参加の小学3・4年生から大学生までの15名が出演しました💠

みんなが舞台でどう咲くか…

本番、先生たちは舞台袖で見守るしかありません……ドキドキ…

可愛い花💠

綺麗な花💠

幸せそうな花💠

楽しそうな花💠

写真ムービーは踊った後、素敵な花💠を咲かせたみんなの顔です♪

みんな頑張ってました💮💮💮

広告

パドマ幼稚園課外教室第20回バレエ発表💐無事終わりました✨

IMG_7256夏至・冬至的に秋分同様、毎年定期的に巡る【春分の日】の前日、修業・修了の時期を象徴する舞台発表のイベントが目白押しでした。

《京都バレエ・ブリランテ》
《パドマ幼稚園課外バレエ教室発表会》
《木津川カルチャー教室バレエ発表会》

水野バレエが関わっている舞台が三つも重なっていました!

水野バレエの先生たちのほとんどが総動員でも手が足りず💦上級生の数名にも助っ人に入ってもらい、手分けして大出動!となりました💫

《ブリランテ》と《木津川》はそれぞれ担当の先生がブログを更新してくださいます💐

私はパドマ幼稚園担当でした。

今年はお彼岸と重なり法要でお忙しい園長先生は、その合間を縫うようにして発表会をご覧下さいました。

最初にお客様(生徒たちのご家族ご親戚の方がほとんど)へ向けて頂いたお言葉がとても心に響きました。

園での規律ある集団行動に加えて、課外の習い事の教室で学べる大切なことが三つ

それは

◎“思い”
◎“技術”
◎“喜び”

であります。今日は大きな拍手を送ってあげて下さい、それが子供たちの意欲をさらに育てますと仰いました。

本当にそうだと感じます✨

楽しく踊りたい!表現したい!という“思い”…意思があってこそ習う意欲が湧きます。

先生から教わることを意欲的に練習してこそ、“技術”が身につきスキルアップが叶います。

頑張ってやり遂げた達成感や、自分の成長の実感や、賞賛を受けて得られる“喜び”は新たな向上意欲を芽生えさせます。

子供は(大人も)誰でも褒められるのが大好き♡

目標・課題が(適度に)レベルアップすると俄然張り切れる…やる気スイッチが入ります💡

子供たちがグッジョブへの期待をかけられるのが大好きになるように育てるのが大人の役割です。

生徒たちは期待に応えて生き生きと頑張りました。第20回発表会…感無量です!

月に2〜4回のレッスンでは振り付けを覚えるのがやっとなので、「バレエと言えば外足、しっかり伸びたお膝やつま先、よく回って跳んで脚が上がって、優雅さ、難しいステップなどなど」ですが、そこまではなかなか…💦

ではあるものの

それでも素晴らしかったのは、自分の役割を意欲を持って果敢に果たしたその姿勢です。

きっと大きな達成感と満足感いっぱいで、心は誇らしさと喜びに溢れていたことでしょう。

発表会って本当にかけがえのない素敵な日です!

さて、この発表会でもう一つ感激したことは、10年前に私のアシスタントで入って下さりその後私に代わってずっと指導を担当してくださっている加納先生が開いておられるお教室で、卒園生が何人もバレエを続けてくれているのですが、その元パドマっ子である彼女たちがしっかり成長して、今日の舞台の裏方やゲスト出演の大役を果たしてくれたことです!

本当に感動の大きな発表会でした✨💖

武並葉子先生、株田佳香先生、中小路薫先生らが丸一日付き添ってくださった《ブリランテ》も、普段アシスタントに入っている片山真瑛先生はパドマのアシスタント要員でもあるが故、若狭真理先生がお一人で担当してくださった《木津川》の発表会も、同様に感動的な素晴らしい日になったと報告を受けました。

皆さんお疲れ様でした❣️

ありがとうございました✨✨✨

木津川教室の発表会、無事終了~

木津川教室の若狭真理です(*^^*)

今日は木津川教室の発表会でした!長い一日でしたが、みんな今まで練習してきたこと以上の踊りと演技ができ、達成感と感動で一杯の素敵な日になりました☆私は、何回か感動して涙が出ました(((^_^;)

小さい子も静かで賢く、大きい子は小さい子をお世話し、年齢クラス関係なくみんな仲良く、親切で、お行儀もよく感心しました(*^^*)本当にあたたかく、優しい素敵なお教室です!それが、お客様にも伝わっていたと思います。お疲れ様でした(^-^)/

もうすぐバレエ・ブリランテ✨

今日は朝からバリエーション特別レッスンでした。

来週開催のバレエ・ブリランテと、今月末のコンクールに出る生徒たちがリハーサルしました。

最初のエクササイズはいつもより手短に済ませましたが、みんな良く指示を聞きながら集中して頑張っていました。

顔は真剣ですがみんな楽しそう…(^-^)

舞台で踊るときは、ただ音楽と一つになり、表現することに百パーセント入り込んで欲しいです。身体の使い方やポジションのことなどに頭を使うのは普段のレッスンで十分にやっておくべきです。

エクササイズはその普段のレッスンの質を上げる為の大事な準備というわけです。

リハーサルは衣装を着けて行ないました。

衣装を着て踊るときは、レオタードでは見逃してしまう小さな手抜かりがクローズアップされるというか、全身を使いきって心と意志と身体が調和していないと何も伝わりません。

なのでみんないつも以上に一生懸命でとてもいい緊張感が教室中に広がっていました。

バレエ・ブリランテの当日、私は今年も大阪の幼稚園の課外教室発表会と重なっているのでみんなの本番を観せて貰えませんが、写真とビデオを楽しみにしています✨

2017年3月19日(日) 11時開演

会場は京都こども文化会館(エンゼルハウス)大ホール

入場料無料

水野バレエからは15人が出場します🍀

みなさん 観に来てください♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木津川教室  衣装あわせ♪

木津川教室 担当の若狭です(*^^*)

3月19日日曜日17時から木津川教室の発表会があります!

昨日は衣装合わせをしました。みんな大興奮(*^^*)ますます発表会が楽しみになりました♪

今年は「くるみ割り人形よりクララの夢」をします(*^^*)

残り少ないレッスン精一杯、指導していきます!一緒にがんばろう!

去年の発表会はこんな感じでした↓↓↓